Updates

Youは何しに日本へ:留学生の話

私は良く、テレビ東京で月曜日の夜に放送されている、「Youは何しに日本へ」を良く見ます。多様な理由で日本に来る外国人の方を見て、日本という国は愛されていることを実感します。

 

今週の「Youは何しに日本へ」は留学生の特集でした。大阪の日本語学校に通っているインドネシア人の留学生2人の大学受験に焦点を当てていました。感じたのは彼らのハングリーさです。日本語学校に行って、アルバイトも頑張って行って、そんな忙しい合間にイベントに参加して楽しんで、とすごくいい学生だなと感心しました。

 

企業が日本人よりも外国人留学生が欲しいという理由も良くわかります。海外で生き抜いてきた力は、就職後も役に立つでしょう。

今後、ウチの生徒にも就職戦線でこのような外国人と戦うんだということを言いたいです。彼らのお尻に火がつけばいいのですが。