Updates

新型コロナウィルスの影響で帰国した学生への支援奨学金制度のお知らせ

新型コロナウィルスの影響で帰国した学生への支援奨学金制度のお知らせ

ご検討者の皆様へ

東京インターハイスクールは4月6日(月)より、新型コロナウィルス感染症の影響を受け海外からの帰国を余儀なくされた帰国者を対象に支援奨学金制度を設置します。対象者には入学金免除等の支援奨学金を提供します。詳細はご相談ください。

<背景>
新型コロナウィルスの世界的感染拡大を受け、海外各地からの帰国を余儀なくされる方々が増加しています。帰国者にとって国内外の教育制度の違いから入学時期、学年、単位振替による不利益等が生じて平等な教育機会の確保が難しくなっています。当校はそのような学生の皆さんへ、過去の学習歴を超えて就学の自由と平等を確保することを目的に、今回の支援を決定いたしました。当該制度を通して、経済的な支援のみならず急遽帰国することになった学生一人ひとりの不安と悩みに寄り添い、共に学習や進路を含む課題の解決を目指します。

対象者:新型コロナウィルス感染症の影響で2020年1月以降に海外から帰国された方。
奨学金内容:入学金免除等
募集人数:制限なし
運用開始:2020年4月6日~締め切り(後日告知)


➡コロナ危機での突然の帰国から当校へ編入した生徒達のケース